EC2へSSHする際、ユーザー名が原因でPermission deniedになる場合について

EC2へSSHする際、ユーザー名が原因でPermission deniedになる場合について

  • これまでAmazon Linuxしか立てたことがなく初めてUbuntuを立てたので、SSHする際につまりました。
  • `ec2-user@x.x.x.x: Permission denied (publickey).`
  • Ubuntuの場合ユーザー名はubuntuになります。これでSSH成功しました。
$ssh ubuntu@x.x.x.x
=============================================================================
       __|  __|_  )
       _|  (     /   Deep Learning AMI (Ubuntu) Version 18.0
      ___|\___|___|
=============================================================================

Welcome to Ubuntu 16.04.5 LTS (GNU/Linux 4.4.0-1070-aws x86_64v)
  • こちらのドキュメントで明記されています。
    • https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/AccessingInstancesLinux.html

      インスタンスの起動に使用した AMI のデフォルトのユーザー名を取得します
      Amazon Linux 2 または Amazon Linux AMI の場合は、ユーザー名は ec2-user です。
      Centos AMI の場合、ユーザー名は centos です。
      Debian AMI の場合は、ユーザー名は admin または root です。
      Fedora AMI の場合、ユーザー名は ec2-user または fedora です。
      RHEL AMI の場合は、ユーザー名は ec2-user または root のどちらかです。
      SUSE AMI の場合は、ユーザー名は ec2-user または root のどちらかです。
      Ubuntu AMI の場合は、ユーザー名は ubuntu です。
      それ以外の場合で、ec2-user および root が機能しない場合は、AMI プロバイダーに確認してください。>